エンジニアの副業は稼げる?土日の副業でスキルアップ+報酬獲得!

副業全般

近頃、土日で副業するエンジニアが増えていると言われています。この記事では、副業に興味があるエンジニアの方向けに、土日の副業がどのようなものか、本当に稼げるのかなどを解説していきます。

土日で副業するエンジニアが増えている理由

そもそも副業とは、メインの収入源となる本業のほか、別の仕事やビジネスを行うことを指します。副業は、より多くの報酬を得たいという動機から始めることが多いですが、趣味やスキルの向上、社会的なつながりを広げるなど、行われる目的はさまざまです。では、なぜ土日で副業するエンジニアが増えているのか、その理由を紹介します。

エンジニアの需要が高まっているから

経済産業省によると、IT人材の需要は2020年には129万人であり、2030年には164万人にまで達すると見込まれています。このことからもわかるように、エンジニアの需要は年々高まっており、企業からのオファーも増えています。そのため、副業としてエンジニアの仕事をすることで、収入を増やすことができます。

リモートワークが普及したから

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、多くの企業がリモートワークを導入しています。そのため、エンジニアは、場所や時間にとらわれず、今まで以上に自由に副業を行えるようになりました。

自分のスキルアップのため

副業を通じて、本業とは違う新しい技術や業界の動向を学ぶことができます。そのため、自らのスキルアップのために副業を行うエンジニアも増えています。

副業で本当に稼げる?

エンジニアのスキルは、需要の高いものであり、多くの企業がエンジニアを必要としています。そのため、エンジニアの副業として、ウェブサイトやアプリケーションの開発や修正、コンサルティング業務などを行うことができます。では、実際に副業でどのくらい稼ぐことができるのか、例をいくつか紹介します。

クラウドソーシングでの副業

クラウドソーシングサイトでの副業は、案件ごとに報酬が異なりますが、エンジニアの技術力があれば、Webサイトの作成やシステム開発、アプリ開発などの案件に参加することができます。報酬は案件によって異なりますが、時給単価で考えると、数千円から数万円程度が目安となります。

フリーランスでの副業

フリーランスのエンジニアは、自分でクライアントを見つけ、契約を結びます。副業として週末だけで働く場合、週末1日あたり数万円の報酬を得ることも可能です。ただし、フリーランスエンジニアになるためには、それなりのスキルや経験が求められます。

オンライン講師としての副業

エンジニアの知識やスキルを生かして、オンライン講師として活動することもできます。週末だけで働く場合、1回の授業あたり1万円前後が目安となります。

未経験でもエンジニアとして副業できる

エンジニアとしての副業を考える人の中には、

「実務経験はないけどエンジニアとして働きたい」

という方もいるのではないでしょうか。未経験でもエンジニアとして副業することはできますが、そのためには必要な準備がいくつかあるので、ご紹介します。

プログラミング言語を学ぶ

まずは、プログラミング言語を学ぶ必要があります。現代では、オンラインで無料で利用できる多くの学習リソースがあります。これらのリソースを使用して、基本的なプログラミングの概念を学ぶことができます。また、コーディングスクールやオンラインのプログラミングコースに参加して学ぶ方法もあります。

実務経験を積む

やはり、エンジニアとして仕事を得るためには、プログラミングの実践経験を積む必要があります。自分でプロジェクトを始める、オープンソースプロジェクトに貢献する、既存のプロジェクトに参加するといった方法で実務経験を積みましょう。

エンジニアリングサービスの分野を決める

Web開発、アプリケーション開発、データ分析、AI開発など、エンジニアリングサービスには多様な分野があります。そのため、副業を始める前に、自分のスキルセットや経験に基づいて、どのようなエンジニアリングサービスを提供するかを考える必要があります。

エンジニアが副業するときの注意点

ここまでの内容で、エンジニアとしての副業についてを紹介してきましたが、実際に副業をする際には注意しなければならないことがあります。いくつか注意点を説明します。

副業に時間を割けるかどうか

副業を始める前に、自分が副業に費やすことができる時間を確認することが重要です。もし本業との両立が困難になり、仕事や健康に影響が出てしまえば意味がありません。自分のスケジュールを把握して副業に時間を割けるかどうかを慎重に考える必要があります。

副業によって本業に支障が出ないか

副業が本業に支障をきたしてはいけないため、自分が勤めている会社の就業規則や契約書に副業に関する条項があるか確認することが重要です。また、副業によって本業の秘密や機密情報が漏えいしないように気を付けましょう。

副業に関する税金や保険について

副業によって得た収入に対しては、所得税や消費税がかかる場合があります。また、社会保険や労災保険に加入することが義務づけられている場合もあります。これらの税金や保険について、きちんと確認して対処することが重要です。

副業に関する契約書の確認

副業に参加する前に、契約書をよく確認しましょう。契約内容について十分に理解し、納期や報酬、支払い方法、著作権の扱いなど、トラブルにならないように注意深く取り扱いましょう。

人脈の活用

副業には人脈が重要です。SNSやコミュニティなどを活用して、プロジェクトの参加や新規顧客の獲得を目指すことも大切です。

まとめ

この記事では、土日に副業するエンジニアが増えている理由から、副業でどれくらい稼げるのか、副業を始めるときの注意点などを解説しました。スキルを持ったエンジニアの方は、副業に興味を持たれたのではないでしょうか。

SOKKIN MATCHは企業の人材課題に対して厳選したマーケター/クリエイターをマッチングし、企業の事業課題を解決するサービスです。SOKKIN MATCHの運営事務局は、元大手WEB代理店のトップマーケターが運営しているため厳選されたスキル診断によりミスマッチなく最適な案件へのアサインができます。また、定期的なフィードバック面談や皆様の案件対応へのサポートにより安定したプロジェクト進行が見込め、皆様の持続的な収益拡大へのサポートが可能となります。

そして、スキル診断の結果・稼働条件・企業側からの評価などによって、SOKKIN MATCH事務局より企業側へ報酬単価アップの交渉を行います。報酬単価アップの交渉を行うことで持続的に案件に取り組んでいただき、皆様のモチベーションアップと市場価値最大化に貢献して参ります。こちらのWEBサイトでは、案件のご紹介や複業術など随時配信してまいりますので、無料でプロフィール・スキルシートへのご登録してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修者SOKKIN MATCH事業責任者/倉田 裕貴
SOKKIN MATCH事業責任者:倉田裕貴 株式会社SOKKIN 人材事業責任者

株式会社サイバーエージェント、シニアアカウントプレイヤーとして大手企業のコンサルに従事。WEB・アプリ問わず、運用ディレクションをメインに幅広い業種のお客様の課題へ対応してきた実績を持つ。2022年、株式会社SOKKIN入社後、SOKKIN MATCH事業責任者に従事。

\好条件求人、続々掲載中!/
SOKKIN MATCHのご登録はコチラから >




副業全般
SOKKIN MATCH
タイトルとURLをコピーしました