【副業は大変?】副業の実態と成功への道、本業との両立方法と厳選された副業リストを紹介します。

副業全般

新型コロナウィルス感染症の感染拡大以降、副業は、多くのビジネスマンやクリエイターたちが収入源を増やし、キャリアを豊かにするための手段として取り入れています。

しかし、副業を始めるにあたって、本業とのバランスをどう取るか、どの副業を選ぶべきかが、成功への重要な鍵となります。

本記事では、副業の実態と成功への道を徹底解説し、効果的な両立方法を紹介していきます。副業選びから時間管理のコツまで、成功へのヒントが満載です。副業をスタートさせようとしている方は是非最後までご覧ください。

 

副業は大変なのか

副業の実態は、本業との両立が鍵といえるでしょう。時間管理と効率化が求められ、しばしば副業は想像以上に厳しい努力を要します。

しかし、適切な副業を選択し、効率化のポイントを身につけることで、満足のいく副収入を得ることは十分可能です。本業に支障を来さず、副業で成果を上げるための工夫とバランスが重要です。 

副業プレイヤーの平均労働時間

先述したように、本業との両立における時間管理の巧みさが成功への鍵となります。独立行政法人労働政策研究・研修機構の統計によると、副業プレイヤーの1週間あたりの副業の労働時間は平均14.5時間です。副業で成果を出すためには、限られた時間を最大限に活用することが不可欠です。労働時間の平均値を知ることで、自己の時間管理を見直し、本業との両立に役立てることができるでしょう。

参照ページ:独立行政法人 労働政策研究・研修機構「副業者の就業実態に関する調査」

 副業プレイヤーの平均月収

副業の月収は、「5万円未満」が4割強となっています。この統計は、多くの人が副業を効率的にこなしていることを物語っています。しかし、収入の内容は業種などにより幅広く、副業の実態と成功には個人差があります。数万円程度を稼ぐ人が多い中、効果的な両立方法と努力により、10万円以上を稼ぐ副業プレイヤーもいます。本業とのバランスを見ながら、スキルや時間管理を最適化することが鍵となります。

参照ページ:独立行政法人 労働政策研究・研修機構「副業者の就業実態に関する調査」

 大変かどうかは本業や副業によって変わる

本業と副業の両立は、本業に必要な時間副業の内容が自分に適しているか、及びその副業から期待される収益と時間的なコミットメントによって大きく変わります。

例えば、フレキシブルな時間でできる副業は、定時で帰れる本業と組み合わせやすいでしょう。一方で、高収入を望む副業は、より多くの時間と労力を要求されることがあるため、本業の負荷とのバランスが重要です。

 

副業のメリットとは?

副業のメリットは多岐にわたります。まず、副収入を得ることで経済的な余裕が生まれ、長期的な金融目標にも対応しやすくなります。

また、本業とは異なるスキルを磨くことができ、キャリアの幅を広げる機会にもなります。副業を始めることで、仕事に対する新たな視点を得て、本業にもプラスの影響をもたらすことが期待されます。

収入が増える

副業は、収入増加に直結し、生活の質を向上させる潜在力を持っています。効率的な時間管理を心がけることで、副業から得られる追加収入は、趣味に使えるお金や子どもの養育費に充てるなどの具体的な使い道に活かすことが可能です。計画を立て、本業とのバランスを保ちながら副業に取り組むことで、経済的余裕を生み出し、より豊かなライフスタイルを実現することができます。 

実務経験を積める

実務経験を積める副業は、本業との両立を図りつつ、スキルアップの機会を得て、自身の市場価値を高める効果があります。副業を選ぶ際には、将来的にキャリアに役立つ経験が得られるかどうかを考慮しましょう。例えば、フリーランスでのライティングやウェブ開発、データ分析など、さまざまな案件を通じて専門的な知見を深めることが可能です。これらの経験は、職場での視野を広げ、新たなアプローチを提案する能力を磨くことにも寄与します

スキルアップが見込める

副業を選ぶ際に重要なのは、スキルアップが見込めるかどうかも大きなポイントです。特に将来性のある分野を選べば、本業や転職にも大きな効果をもたらす可能性があります。たとえば、マーケティングのスキルはあらゆるビジネスシーンで役立ちます。また、プログラミング能力はITが必須の現代において価値が高く、キャリアの選択肢を広げます。副業で得た知識や技術は、本業や転職にもつながるため、時間管理をしっかり行い、効率的に学んでいくことが重要です。

やりたいことにチャレンジできる

本業でのスキルセットを拡張し、自身のやりたいことにチャレンジする機会にもなります。本業での収入が安定していれば、副業を始めるリスクは大幅に減少し、本当に情熱を感じる分野に挑戦する自由が得られます。実態は多忙ながらも、時間管理と優先順位の設定を徹底することで、両立は十分可能です 

 

副業を始める4つの手順

副業の実態を理解し、成功への道を歩むためには、以下の4つの手順が重要です。

  • 副業をする目的を決める
  • 自分の経験やスキルを洗い出す
  • 副業に充てられる時間を考える
  • 副業を探す

ここでは、副業を始める4つの手順について詳しく解説します。 

副業をする目的を決める

副業を始める際、まずは、明確な目的を定めることが成功への鍵です。よくある目的としては、追加収入を得るために「お金」、新しい技能を磨くために「経験」、業界内でのつながりを広げるために「人脈」が挙げられます。

例えば、贅沢な旅行へ行きたい、または子どもの教育費を確保したいと考える場合は、「お金」を目的とした副業を選択し、自己啓発やキャリアアップに繋がる「経験」を積むためには、スキルセットにマッチした職種を選びます。 

自分の経験やスキルを洗い出す

経験やスキルを細部にわたって洗い出し、得意分野や情熱を明らかにすることで、本業との両立がしやすく、稼ぎやすい副業に出会えます。この分析を通じて、個々の強みを活かせる副業を見極めることが可能となり、時間を無駄にせず、効率的に収益を上げることができるのです。自己分析は、副業選びにおける最初の一歩と言えるでしょう。 

副業に充てられる時間を考える

副業を始める前に、自分がどれだけの時間を確保できるのか見極めることが重要です。本業の仕事時間や通勤時間、必要な休息をふまえた上で、副業に充てられる実際の時間を計算しましょう。時間管理を行い、1日のスケジュールを正確に立てることは、副業と本業の両立を効率的に行うための鍵になります。 

副業を探す

副業探しの手段には、オンラインの副業リストをチェックする、SNSで情報収集を行う、知人からの紹介を求めるなど多様な方法があります。これらを活用し、自身の生活スタイルに合った副業選びが、本業とのバランスを保ちながら追加収入を得る鍵です。

 

副業と本業を両立させる方法

効率的な計画で、副業と本業を両立させる方法について具体的な方法を探ります。

自分の目的と相性の良い副業を選ぶ

自分の目的に合った副業選びは成功への重要な一歩であり、稼ぎたい額、副業に割くことができる時間、そして長期的なキャリアプランを考慮することが大切です。

例えば、すぐに収入を増やしたい場合、初期投資が必要ないがすぐには収益が上がらないブログやアフィリエイトより、フリーランスでのライティングやデザインの仕事が適しています。

目的に合う副業を選ぶことで、本業との両立がしやすく、副業に感じる負担も軽減されます。目的と相反する副業は、継続することが大変に感じやすく、成功する可能性も低くなってしまいます。副業選びで目的を明確にし、相性をよく考えることが、両立と成功の鍵となります。

コツコツと取り組み継続する

副業の成功は継続にかかっています。最初は時間をかけても稼げないことが多いですが、「コツコツと取り組み継続する」ことで、徐々に収入を増やすことが可能になります。

継続することのメリットは、スキルが向上することはもちろん、副業を通じた収入の安定化にもつながります。それには、スケジュールをしっかりと立て、限られた時間の中で効率よく、地道な作業を行うことが重要です。

時間を管理して効率化を図る

効率的な時間管理は、副業成功の要となります。本業と副業の両立を図る上で、無駄な時間を省くことが重要です。時間を決め、活動ごとに何分かかったかをメモするなど、どこに時間を割いているかを可視化し、削れる部分を明確化します。息抜きも大切なので、メリハリをつけて時間管理と効率化を図るようにしましょう。

 

【目的別】おすすめできる副業8選

副業選びは、個々の目的に応じて異なるアプローチが求められます。両立方法を考慮しながら、目的別におすすめ副業をご紹介します。

始めたてでも安定して稼げる副業

初めてでもスムーズにスタートできる、気軽に始められる副業を紹介します。

単発アルバイト

単発アルバイトは副業においてその柔軟性から人気を集めています。本業との両立には時間管理が鍵を握り、短期間で集中して働くことが可能です。

多くの単発アルバイトでは時給や日給で報酬が支払われ、例えば飲食販売店の派遣スタッフ、引越し助手、倉庫での作業などといった仕事内容が一般的です。

ただ、肉体労働が多いため、ストレスが伴う可能性もあります。単発アルバイトを選ぶ際は、本業に影響を与えず、かつ体力的にも無理のない範囲で仕事を選ぶことが重要です。

イベントスタッフ

副業としてのイベントスタッフは、コンサートや展示会などのイベントでの運営補助を指します。この仕事は、土日にまとめて働けるため、本業との両立がしやすく、副業の中でも人気があります。しかし、イベントのスケジュールによっては、休みがなくなる可能性もあります。副業を成功させるためには、事前のスケジュール調整が重要になります。

パート

近年、飲食店やコンビニエンスストアなどのパートは、いつでも求人をしており、かつ、働きたい時間を選択できるなど、柔軟な働き方ができる業種が増えています。ライフスタイルを見極め、休みの日だけ、長期休業期中など無理のない範囲で仕事ができる場合もあります。 

本業並みに稼げる可能性がある副業

フリーランスのウェブデザインやコピーライティングなど、専門性を活かす副業は本業並みの収入を得る手段です。

Webマーケター

Webマーケターとしての副業は、インターネットの普及により、主にデジタル空間でのマーケティングスキルを活かした業務が中心です。SEO、コンテンツ作成、SNS運用など幅広いニーズがあります。 

Webマーケターについては次の記事で詳しく解説しています。興味がある方はぜひご一読ください。
未経験でも大丈夫?マーケティング職への転職について徹底解説!

Webサイト制作

Webサイト制作は、副業として高いポテンシャルを持っています。制作期間などの縛りもあるため、本業との両立はスケジュール管理が鍵となり、余暇をうまく活用することで両立が可能になります。1本の単価が大きいため、集中して取り組むことで効率よく収入を得られます。近年、副業リストには必ずと言っていいほど名を連ねています。

動画編集

動画編集は、在宅ワークの適職で、技術力を磨けば収入源として大きなチャンスがあります。編集スキルを高め、クオリティの高いコンテンツ制作を心がけましょう。効率よくプロジェクトを進めることで、限られた時間内でも価値ある成果を提供し、よい収入源となるでしょう。

動画編集については次の記事で詳しく解説しています。興味がある方はぜひご一読ください。
動画編集の副業は稼げない?初心者の始め方も徹底解説!

働かなくても稼げる可能性がある副業

副業の実態は多様で、本業と両立しつつ、労力をさほど要せずに稼ぐ方法があります。収益性の高い副業を見極めることも重要です。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、インターネットを使用して商品やサービスを推奨し、その結果生じる販売からコミッションを得る副業です。アフィリエイトを始めるには、ブログやウェブサイトで商品を紹介とそのリンクを共有し、閲覧者がリンクを経由して購入すると報酬が発生します。

このモデルは、本業との両立がしやすく、成功するためには適切な商品選びとマーケティング戦略が重要です。アフィリエイトは、副業リストの中でも人気のある選択肢の一つで、継続的な努力により安定した収入源を築くことが可能です。 

投資・資産運用

投資・資産運用は、株式、債券、不動産、仮想通貨など多様な選択肢があります。これらを自分のリスク許容度に合わせて選び、長期的な視点で収益性を追求します。

市場の動向を分析し、リスク管理をしながらポートフォリオを構築・調整することが求められます。効果的な資産増加を目指して、継続的な学習と市場分析が不可欠です。

 

副業が大変だと感じる理由

副業の実態は本業との両立が課題となりますが、他に副業が大変だと感じる理由はどんな原因があるのでしょうか。 

すぐに成果が出ない副業がある

副業には即効性のないものもあります。ブログやアフィリエイトなど、継続的な努力が必要な副業は成果が見えるまでに時間がかかることがあります。始めたての頃は忍耐が重要で、戦略的に時間管理を行いつつコツコツと取り組むことが必要です。安定して利益を生むようになるまでには、場合によっては数ヶ月から数年を要することもあるため、短期間での収益を望む場合には向かないかもしれません。 

時間を作るのが難しい

本業と副業を両立させるための時間管理がとにかく重要です。時間の効率化を図ることにより、安定した活動が可能になりますので、仕事と家庭、そして副業との間で日々のスケジュールを微調整する必要があります。副業選びに失敗すると、時間を作るのが難しく感じてしまうかもしれません。

ですが、自分の働き方に合った効果的な副業を探し、うまく時間を割り振ることができれば、本業も副業も充実させることが可能です。

仕事を探すのに手間取ってしまう

地方では副業選びが難題になることもあるでしょう。特にイベントスタッフや単発バイトは少なく、そもそもの副業案件を見つけるのに手間取ってしまいます。WEBなどを頼りに見つけるのが最近の主流です。

 

副業を始める際のポイント

副業成功の秘訣は、本業と両立する時間管理。綿密な計画が重要です。副業を始める際のポイントについてまとめます。 

本業の就業規則を確認する

副業を始める前に、現在の本業の就業規則を確認することは不可欠です。副業が禁止されていないか、または特定の条件下でのみ認められている可能性があります。

副業をする際は、本業に損失を与えないことが大切です。安心して副業を行うためには、就業規則が不明確な場合や心配事がある場合には、職場の人事部門に許可を求めることも一つの方法です。

詳しくは次の記事で解説しています。興味のある方はぜひご一読ください。
副業がバレない方法は?バレる理由と対処法、バレにくいおすすめの副業まで解説します!

確定申告を忘れないようにする

副業から得た収入が年間20万円を超えた場合、本業の給与と別に確定申告が必要です。税務知識が求められます。

副業の収支を正確に把握し、期限内に必要な書類を提出することで、税務上のトラブルを避けることができます。確定申告の期限は毎年2月16日から3月15日までであることを忘れないようにしましょう。

参照ページ:国税庁「スマホで確定申告(副業編)」 

体調管理には気をつける

副業を行うには、体調管理は非常に重要です。本業と副業のバランスを保つことで、疲労が蓄積するのを防ぎましょう。

身体は資本であり、健康を守ることが最終的な成功への鍵となります。オーバーワークは副業の効果を損なうだけでなく、本業にも悪影響を及ぼす可能性があるため、注意が必要です。

怪しい副業案件には気をつける

怪しい副業案件には注意が必要です。最近、インターネット上では「高収入保証」「初期費用不要」「短時間で大金稼げる」といった詐欺の典型的なフレーズが溢れています。

これらに騙されず、副業選びにおいてはリスクを正しく識別することが肝心です。詐欺を見分けるためには、実績や信頼性、レビューをしっかり確認しましょう。

 

まとめ

副業は現代人の新たな収入源として注目されています。副業で思ったような成功を収める、自身の目標やねらいを達成するためには本業との両立が重要です。時間管理を徹底し、本業に支障をきたさない範囲で副業に取り組みましょう。

なんのための副業なのか、目的を明確にし、自己分析を行なった上で、現在の自分のスキルやそれに見合った副業を見つけることが最も重要です。自分の目的に合った副業を探して、本業と両立しましょう。

副業探しにおすすめのSOKKIN MATCHとは

SOKKIN MATCHは企業の人材課題に対して厳選したマーケター/クリエイターをマッチングし、企業の事業課題を解決するサービスです。

SOKKIN MATCHの運営事務局は、元大手WEB代理店のトップマーケターが運営しているため厳選されたスキル診断によりミスマッチなく最適な案件へのアサインができます。

また、定期的なフィードバック面談や皆様の案件対応へのサポートにより安定したプロジェクト進行が見込め、皆様の持続的な収益拡大へのサポートが可能となります。

そして、スキル診断の結果・稼働条件・企業側からの評価などによって、SOKKIN MATCH事務局より企業側へ報酬単価アップの交渉を行います。

報酬単価アップの交渉を行うことで持続的に案件に取り組んでいただき、皆様のモチベーションアップと市場価値最大化に貢献して参ります。

こちらのWEBサイトでは、案件のご紹介や複業術など随時配信してまいりますので、無料でプロフィール・スキルシートへのご登録してみてはいかがでしょうか。 

 

この記事の監修者SOKKIN MATCH事業責任者/倉田 裕貴
SOKKIN MATCH事業責任者:倉田裕貴 株式会社SOKKIN 人材事業責任者

株式会社サイバーエージェント、シニアアカウントプレイヤーとして大手企業のコンサルに従事。WEB・アプリ問わず、運用ディレクションをメインに幅広い業種のお客様の課題へ対応してきた実績を持つ。2022年、株式会社SOKKIN入社後、SOKKIN MATCH事業責任者に従事。

\好条件求人、続々掲載中!/
SOKKIN MATCHのご登録はコチラから >




副業全般
SOKKIN MATCH
タイトルとURLをコピーしました