【在宅OK】女性におすすめの本当に稼げる副業6選!|副業選びのコツも徹底解説

副業全般

副業を始める女性は増えています。その中でも特に、昨今のコロナ禍の影響で在宅でできる副業の人気が高まりつつあります。

「副業やってみたいけど何をしたらいいのかわからない。」
「そもそも会社的に副業をやっていいのか心配。」

一方でこういった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、実際に女性が行っている副業をランキング形式で紹介するとともに、おすすめの副業を徹底解説します。副業選びの注意点もご紹介するので、これから副業を探そうと思っている方、現在副業中の方も是非ご覧ください!

副業をしたい女性は増えている

公益財団法人日本生産性本部の「第2回働く人の意識に関する調査」によると、副業に関心を持つ女性の割合は以下のようになっています。

女性の副業実施の意向調査

年代(女性) 現在兼業・副業を行っている(%) 将来的には行ってみたい(%) 兼業・副業を行う気はない(%)
20代 7.0 51.2 41.9
30代 16.0 47.9 36.2
40代 9.4 46.5 44.1
50代 6.6 49.1 44.3
60代 4.8 22.2 73.0
70代以上 19.0 9.5 71.4

表を見ると、20代に注目すると現在兼業・副業を行っている割合と将来的には行ってみたい割合を合計すると58.2%と半数を超えています。また、その割合は30代では63.9%、40代では55.9%とより高い傾向があります。

副業をしたいと考える理由は、自由に使えるお金を増やしたい、買いたいものがある、など「収入増加」に関する理由が代表的です。また、スキルアップをしたい、転職したい、といった「キャリア」に関する理由のために副業を始める女性も増えています。

▼出典
第2回働く人の意識に関する調査/公益財団法人日本生産性本部

女性の副業ランキング

「女性500名に聞く副業実態調査/enジャパン」によると女性に人気な副業ランキングは以下のようになっています。

副業としてどんな仕事をしたか?(複数回答可)

順位 副業の種類 割合(%)
1位 販売・接客のお仕事 43
2位 軽作業のお仕事 19
3位 事務のお仕事 17
4位 ハンドメイド作品の販売 11
5位 在宅でのクラウドソーシング 9
6位 クリエイティブのお仕事 8
7位 講師・インストラクターなど教育のお仕事 8
8位 内職 7
9位 医療・介護のお仕事 4
10位 ポスティング 4
11位 営業のお仕事 4
12位 べびーシッターなど保育のお仕事 1
13位 ITのお仕事 1
14位 その他 16

1位は「販売・接客のお仕事」で43%と圧倒的です。飲食店などで働くことが主な内容ですが、働ける曜日が本業の休日である土日に限られてしまうなどのデメリットがあります。

副業といえばプログラミング職を思い浮かべる方も少なくないと思いますが、このランキングでは13位となっています。専門知識やスキルを要求されるプログラミング業界は人材不足であり、ITの仕事を副業としている女性はわずかです。

在宅でできる仕事に注目してみると、「ハンドメイド作品の販売」が4位となっています。フリマアプリなどを用いて手軽に始めることができるのがメリットです。

ここからは、在宅でできるおすすめの副業について一緒に見ていきましょう!

副業するなら、アルバイトで勤務するよりも在宅の方が気軽に始められそう!

▼出典
女性500名に聞く副業実態調査/enジャパン

女性におすすめの在宅でできる副業6選

以下では、女性におすすめの在宅でできる副業を6つご紹介します。

ネットでの作品販売

ハンドメイド作品や自分で書いた絵などを販売することも副業にあたります。

自分に合った専用サイトに登録する場合や、オリジナルのネットショップを立ち上げるなどの方法があります。ほとんどの専用サイトへの会員登録は無料ですが、販売時に売上から手数料が引かれ、専用サイト側の収益となる仕組みです。

メリットとしては、自分で価格設定ができるため人気の作家になれば多額の利益を出すことも可能です。自分の趣味を活かせるのもポイントです。

WEBライティング・デザイン

WEBライティング・デザインはクラウドソーシングサイトなどを通じて、企業からの案件を受け、文章等を制作する仕事です。専門的なスキルを必要としないため、インターネットの普及に伴い、需要が高まっている副業です。

デメリットとしては、パソコンやインターネット環境を整える必要がありますが、逆にいえばこう言った環境がある方は未経験でもすぐに副業を始めることができます。

デザインはライティング業に比べて、スキルを必要とする場合があるので比較的高単価です。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、自社の商品やサービスを紹介し、その商品やサービスが販売された場合に報酬を得るマーケティング手法です。

具体的には、企業が自社の商品やサービスを紹介するための専用のウェブサイトを作成し、そのウェブサイトに商品やサービスのリンクなどを掲載します。そのリンクをクリックした人が実際に商品やサービスを購入すると、アフィリエイト業者はその販売額の一部を報酬として受け取ることができる仕組みです。

ブログやSNSなどの自分のコンテンツを活用して、広告収入を得ることができることから、パソコンがあれば気軽に始めることができます。

デメリットとしては、消費者の商品購入後に報酬が発生するためいきなりお金を手に入れたい方や、定期的に収益を得たい方には向いていないということです。「早くお金を手に入れたい」という方は、別の副業を探してみましょう!

データ入力や文字起こし

データ入力や文字起こしはくクラウドソーシングサイトなどを通じて企業の案件を受ける仕事です。主な仕事内容としては、インタビューの文字起こしなどがあります。

パソコンなどのインターネット環境があれば手軽に始めることができますが、単価が低いのがデメリットと言えます。

タイピング作業が主な仕事内容となるので、タイピングが早い方が向いている仕事と言えます。

ポイントサイトやアンケートモニター

ポイントサイトやアンケートサイトを通じて、「会員登録数する」などのミッションをこなし、ポイントを貯めることでネットショップなどに使えることができるポイントに交換する仕組みです。副業の中でも手軽に始められると言われています。

パソコンを使わなくてもスマホのみで完結することができ、スキマ時間を有効活用できます。

また、化粧品のモニターなど女性にとって嬉しい案件もあるのが魅力です。

一回あたりの報酬が少ないためコツコツとポイントを貯める必要があり、継続力がありマメな性格の方が向いていると言えます。

ネットショップ運営

現代においてネットショッピングはもはや当たり前となり、ネットショップを開設するプラットフォームも多様化しました。今や誰でも簡単にネットショップオーナーとなれます。この副業はネットショップを作成するサービスを用い、自身のネットショップの運営をする副業です。

自分の好きなことや、趣味を仕事にできるのが魅了です。

デメリットとしては、ネットショップのコンセプトを構想したり決済方法の選択などショップ開設の準備に時間がかかることです。

副業探しの注意点

副業をこれから始めるという方には注意しておくべき点がいくつかあります。いくつかご紹介するので、副業を始める前に確認してください。

自己管理をきちんと行う

本業がある方は、副業をする時間などを計画的に考え、本業に影響がないようにしなければなりません。

睡眠時間を削ってまで、無理して働くことは健康上よくなく、体を壊してしまっては本業にも影響を来します。

きちんと時間を管理し、無理のない範囲で続けることが大事です。

怪しい副業サイトには注意する

副業を紹介するサイトの中には、詐欺サイトがある場合があります。すぐに高額の報酬を得られるなどと謳っている場合は注意が必要です。

副業で稼ぐには、地道に貯める方法しかないことを理解しておきましょう。

会社の就業規則を確認する

副業を始める前にまず一番に確認しておきたいことは、会社の就業規則です。就業規則で認められていなくても副業ができる場合もありますが、基本的には会社の就業規則で副業が禁止されている場合は副業がそもそもできません。

副業を始めたいと思っている方は、まず本業で働いている会社の就業規則を確認することをお勧めします。

▼関連記事
副業禁止の範囲ってどこからどこまで!?

まとめ

いかがでしたでしょうか。本記事では、実際に女性が行っている副業をランキング形式で紹介するとともに、おすすめの副業を徹底解説しました。副業の注意点としては、副業紹介サイト選びには注意するということでした。そこでおすすめなのが、副業マッチングサービスのSOKKIN MATCHです!

SOKKIN MATCHとは

SOKKIN MATCHは企業の人材課題に対して厳選したマーケター/クリエイターをマッチングし、企業の事業課題を解決するサービスです。

SOKKIN MATCHの運営事務局は、元大手WEB代理店のトップマーケターが運営しているため厳選されたスキル診断によりミスマッチなく最適な案件へのアサインができます。

また、定期的なフィードバック面談や皆様の案件対応へのサポートにより安定したプロジェクト進行が見込め、皆様の持続的な収益拡大へのサポートが可能となります。

そして、スキル診断の結果・稼働条件・企業側からの評価などによって、SOKKIN MATCH事務局より企業側へ報酬単価アップの交渉を行います。

報酬単価アップの交渉を行うことで持続的に案件に取り組んでいただき、皆様のモチベーションアップと市場価値最大化に貢献して参ります。

こちらのWEBサイトでは、案件のご紹介や複業術など随時配信してまいりますので、無料でプロフィール・スキルシートへのご登録してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修者SOKKIN MATCH事業責任者/倉田 裕貴
SOKKIN MATCH事業責任者:倉田裕貴 株式会社SOKKIN 人材事業責任者

株式会社サイバーエージェント、シニアアカウントプレイヤーとして大手企業のコンサルに従事。WEB・アプリ問わず、運用ディレクションをメインに幅広い業種のお客様の課題へ対応してきた実績を持つ。2022年、株式会社SOKKIN入社後、SOKKIN MATCH事業責任者に従事。

\好条件求人、続々掲載中!/
SOKKIN MATCHのご登録はコチラから >




副業全般
SOKKIN MATCH
タイトルとURLをコピーしました